むさしの学園小学校
ホームページへ
ひまわり幼稚園
ホームページへ

聖書 創世記 22章 1節~2節
「神が、『アブラハムよ』と呼びかけ、彼が、『はい』と答えると、神は命じられた。」

 

お話
7月25日・土曜日、映像礼拝36回目の朝です。今日も曇りの朝ですが、薄日も差し掛けているようです。

さて、今日は、久しぶりに「こども聖書」を読もうと思います。

「創世記22章 1節~2節」

低学年では、人の名前でからかうのはやめましょう、という話をしています。もちろん、それは高学年になっても同じです。

あだ名・ニックネームは、その人、あるいは物に対する親しみの気持ちがこもっているものですが、それを使って、相手をバカにしようとしたり、自分を優位に置こうとしたりすることも多いのです。

こども聖書にあったように、自分が楽しくても、相手が楽しいとは限りません。実は、傷ついているという可能性もあります。そのことに思いを向けることが、とても大切です。

いろいろあった1学期も、あと2週間です。この後、急に暑くなるかもしれません。このようなお休みで、しっかり体を休めて、元気に夏休みを迎えましょう。では、月曜日に会えるのを楽しみにしています。

第36回 映像朝礼の話