むさしの学園小学校
ホームページへ
ひまわり幼稚園
ホームページへ

聖書 使徒言行録 2章 4節
「一同は聖霊に満たされ、霊が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした。」

 

お話

5月25日・月曜日、映像礼拝30回目の朝です。気持ちよく晴れた朝です。先週は、けっこう肌寒い日もありましたが、今週はどうなるでしょうか。

さて、先週の金曜日の夜、おうちの方にメールでお知らせしましたが、来週の月曜日から、学校を再開することになりました。まだまだ、いつも通り、今まで通りの学校とはいきません。人が集まり、近くで活動すると、その分、感染症が拡がってしまう可能性も高まります。ですから、クラスをAチーム、Bチームという半分に分けて、1日2時間ずつの授業から始めます。

誰が、どっちのチームになるか、何時に学校に来るか、など、詳しいことは、決まり次第、お知らせしますから、おうちの方へのメールを待っていてください。

とりあえず、今の時点で言っておきたいことは、2つです。

1.まず、学校に通うことだけでも、十分に大変なことです。うまくいかないこと、できないことがあっても、気にせず、学校に行って帰ってこられたことをよかった、と思うようにしましょう。3カ月もの間、お休みしていて、学校が始まるというのは、思っている以上に、大変なことだと思います。

2.急な予定変更は、まだまだ、あり得るということを考えておいてください。かなり新型コロナウイルスに新しく罹る人は減っています。しかし、この後、徐々に人の動きが増えてくると、また、あっという間に拡がる可能性もあります。そんな時には、また学校がお休みになったり、学校に行き来する時間や日が変わったり、いろいろなことが起こる可能性があります。急な変更というのは、とても心に負担のあることです。結局、さっきの1つ目の話に戻りますが、しばらくの間は、学校に行って帰ってくるだけでオーケーという気持ちでいてほしいと思います。

また、明日以降、決まったことがあったら、お知らせしていきますね。

では、今日は、次に大沢先生から、お話があります。

では、ラジオ体操の動画を流します。今、皆さんのできる範囲で、一緒にやりましょう。

ではお互い、今日もそれぞれの与えられた持ち場で、希望を持って、一緒に頑張りましょう。次は明日・5月26日の朝、会いましょう。

第30回 映像朝礼の話