むさしの学園小学校
ホームページへ
ひまわり幼稚園
ホームページへ

聖書 エゼキエル書 36章 26節
「わたしはお前たちに新しい心を与え、お前たちの中に新しい霊を置く。わたしはお前たちの体から石の心を取り除き、肉の心を与える。」

 

お話
5月21日・水曜日、映像礼拝28回目の朝です。今日も私は肌寒く感じました。このところ、私はシャツの上に、上着を1枚着て、学校に来るのですが、今日は、久しぶりにダウンベストを着てしまいました。皆さんはどうでしょうか。

さて、今日は、このマスクをお見せしたいと思います。皆さんのお宅にも、もう届いているかもしれません。少し前に話題になった、政府が送ってくれたマスクが、やっと届いたというわけです。

このマスクは、1つの住所に2枚ということですから、1つのおうちに家族がたくさん住んでいるようなところでは、既に足りなかったり、大きさが合わなかったり、いろいろな問題もあるんだろうな、と思います。

コロナウイルスの問題で、学校がお休みになり、もうすぐ3か月になろうとしています。この間に、いろいろなお店がお休みになったり、イベントが中止になったり、お仕事の形が変わったり、と日本中、世界中で、大きな影響が出ました。そんな中で、毎日の生活に困った人が出てくるという時に、

「え?マスク2枚?冗談?」

という声が上がったのも、無理のないことだと思います。しかし、昨日、こうして現実に、このマスクを手にした時、いろいろな無駄や、問題もあるだろうけれど、これはこれで、感謝して受け取りたいな、と感じました。

さて、ここで、今日の聖句です。神さまは、私たちの心から何を取り除く、とあったでしょうか。「石の心」でしたね。

こんな時に、マスク配っていないで、他にやることがあるだろう!というのも、確かにそうかもしれませんが、現に、マスクを手にした、この今は、石の心を取り除き、柔らかい心で、大切にする、そうありたいな、と私は感じます。

では、ラジオ体操の動画を流します。今、皆さんのできる範囲で、一緒にやりましょう。

ではお互い、今日もそれぞれの与えられた持ち場で、希望を持って、一緒に頑張りましょう。次は明日、5月21日・木曜日の朝、会いましょう。

第28回 映像朝礼の話