むさしの学園小学校
ホームページへ
ひまわり幼稚園
ホームページへ

この写真は、3年生のわり算学習の1コマです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部の数をいくつ分の数で割って、1あたりの数を出すわり算を学習し始めた時のものです。

写真のように、ノートにタイルと入れ物を書き、「半具体物」で割ることを体感します。

 

12÷3ね!

はいはい、4だよ!

 

ということも大事ではありますが、小学3年生という段階で、その計算を体感しておくことは、とても重要だと考えています。

 

デジタルデバイスの活用が重視され、当たり前になっている今こそ、手と身体を使うことを小学生のうちには、たくさん経験してもらいたいと思います。

手を使う、身体を使う。当たり前が軽くなっていませんか?